ダイヤ分析

【2020春改正】山陽直通定期のぞみは東京09・30・51分発!のぞみ12本ダイヤで時刻はどう「ズレる」?(下り編)

3月14日のダイヤ改正により、東海道新幹線は「のぞみ12本ダイヤ」「N700系統一による速度向上」が行われる。それに合わせて、山陽・九州新幹線を含めて列車時刻が全体的に変わることになる。 ほぼ全列車の時刻に影響がある一方、「速度向上による時間短縮」…

【2020春改正】品川始発は「のぞみ79号」に!のぞみ12本ダイヤで「号数」が変わる

東京駅16番線に停車中の東京20:50発「のぞみ135号」姫路行き(2020/2/5)ちなみに改正後は東京20:51発「のぞみ115号」姫路行きとなる 東海道新幹線は2020年3月、700系引退によりN700系A編成に統一となり、平均所要時間短縮や「のぞみ12本ダイヤ」を実現する。…

仙台ひたち復活!10年前のダイヤと比べてみると

仙台駅に停車する651系スーパーひたち(2008)品川に直通するようになったE657系ひたち(2015) 本日1月17日(金)、JR各社の春の臨時列車プレスリリースより一足先、午前11時頃にJR東日本より「常磐線(富岡駅~浪江駅間)の運転再開について」が発表された。東日…

埼京線の「何」が変わったか〜新宿駅視点〜

日中も頻繁に見られるようになった埼京線武蔵浦和行。本ダイヤ改正の象徴の一つとも言える。 11/30(土)のダイヤ改正では、相鉄JRの直通運転開始により、特に新宿-武蔵小杉間は実質的な増発による利便性向上・混雑緩和の傾向が見られた。一方で埼京線(新宿以…

相鉄JR直通線開業ダイヤ改正、平日朝ラッシュで気になる点3つ

相鉄JR直通線の開業して2日経ち、少なくとも運行面に関しては大きな遅延やトラブルもなく順調だったと感じられる。しかし本番はこれからで、平日朝の通勤ラッシュを上手く捌けるかによって直通運転の評価は変わってくるだろう。 本記事では、主に平日朝通勤…